【天穂のサクナヒメ/田起こし・代かき】こだわりの農家さんと楽しく解説しながらお米づくりPART1

0

田起こしとは?そのあとの代かきという作業は?
そんな話を農家さんに解説してもらいました。

●目次
00:15 オープニング
00:30 自己紹介
00:53 「田起こし」の説明・解説
01:48 サクナヒメには出てこない作業「代かき」
03:05 「田起こし」パート操作開始
03:20 イチイさんの稲作はじめたての頃
04:20 田んぼの大きさあたりにかかる時間と獲れる量
06:05 田んぼの面積の単位
06:51 「田起こし」パート操作終了
07:49 季節のはじめに行う作業
08:45 肥料に含まれる成分
09:34 なぜ苗づくりが先で「田起こし」が後なのか?
11:32 エンディング

●こちらのゲームをプレイしています。
『天穂のサクナヒメ』
https://www.marv.jp/special/game/sakuna/

●福山新田と山暮らし支援会について
福山新田は新潟県魚沼市の山間部の集落。
人口は約120人、冬の積雪量は3m越え。
昼夜の激しい寒暖差がお米を甘く育て、山のきれいな清水を稲作利用できることから、甘くておいしいコシヒカリができることが特徴の地域です。
そんな地域で活動しているのが、私たち山暮らし支援会です。

山暮らし支援会は、福山新田への移住検討者のサポート、および新規移住者の支援を目的にしている団体です。
主な活動として、リアルな田舎暮らしの体験をコンセプトに年に4回山暮らし体験ツアーを開催したり、各地で開かれる就農相談イベントに参加しています。

●福山新田山暮らし支援会の活動に少しでも興味を持っていただけましたら、ぜひこちらもチェックしてみてください。
Facebook「ほこん処通信」
https://www.facebook.com/uonumashifukuyamashinden

こちらのページはYouTubeから埋め込み引用しております。お問い合わせは元サイトまでお願いいたします。

コメントは受け付けていません。